ビジネスホテルでの出張マッサージ

年に数回、東京を拠点に都内は勿論、お客様へご挨拶に回る出張があるのですが、その出張期間の終盤に毎回「出張マッサージ」をお願いしています。主にビジネスホテルに4泊ほど宿泊する形なのですが、最終日前夜が多いでしょうか。
出張でビジネスホテルを利用されている方にはお馴染みかもしれませんが、フロントへ繋がる電話の近くに「出張マッサージ」の案内があることが多いと思います。大抵はその案内を見て、フロント経由でお願いします。
出張も終盤に差し掛かると、一緒に行った同僚たちと東京の街へ飲みに出掛けたりするのですが、ホテルに戻ってきた後に「思う存分リラックスして疲れを取りたい」とか「非日常を感じたい」と思い、「出張マッサージ」をお願いするのです。飲んで帰ってきた後なので、完全にプライベートな時間なので、同僚に断ることもなく利用させてもらっています。
ビジネスホテルと提携されているマッサージは、優良・低料金なものが多いと思います。大抵は1時間コースでも1万円はしないのではないでしょうか。
毎回夜も遅い時間ではありますが、心地よくマッサージをしてもらっています。最近は腰に凝りやハリを覚えることが多くなってきたので、「腰を中心に」とリクエストすると、腰から背中、骨盤回りなどを念入りにマッサージしてもらえたりもします。出張マッサージに関わらずマッサージを受ける際には、希望を伝えるのが良いのだと思います。
お酒を飲んだ後ということもあって、マッサージ中に眠ってしまうこともありますが、流石プロですね。翌日モミ返しなどもなく、体も軽く仕事に向かえます。
なかなか日頃から店舗型も含めてマッサージを受けることはないのですが、時折ある仕事の出張の際に、自分へのご褒美のような感じで、全身リラックスして「さぁ、また頑張ろう!」という思いを沸き立たせる為も含めて利用しています。

ホームに戻る